【使い方は?】日用品も買える!ヤマダ電機の株主優待ってなに?

株主優待
スポンサーリンク

ヤマダ電機(9831)について

株主優待や配当を

紹介したいと思います。

株主優待と言っても最初は

なんだか難しい気がしますよね。

内容が具体的にわからないから

難しく感じるだけで

実際は簡単です。

そこで株主優待や配当利回りに

ついて魅力を説明したいと

思いますので少しでも

敷居を低く感じて

頂ければと思います。

スポンサーリンク

ヤマダ電機の株主優待は??

ヤマダ電機(9831)の株主優待は

3月と9月に一定の枚数の

500円の商品券が貰えます。

貰える枚数については

株式の保有期間や保有数で

変わってきます。

3月

株式数商品券枚数
100株以上2枚
500株以上4枚
1000株以上10枚
10000株以上50枚

100株以上を

1年以上2年未満継続保有

(株主名簿に連続3回以上

5回未満記載)の株主には3枚、

2年以上(連続5回以上記載)の

株主には4枚追加となっています。

9月

株式数商品券枚数
100株以上4枚
500株以上6枚
1000株以上10枚
10000株以上50枚

100株以上を1年以上保有

(株主名簿に連続3回以上)の

株主には1枚追加となっています。

*上記については

2019年10月末の情報です。

 

この商品券は発行月より

1年間が有効期間となります。

1000円以上の買い物につき

1枚の商品券を使えますので

実質半額で買い物を

することができます。

ヤマダ電機には日用品も

多く置いてある店舗も

ありますので日用品の

買い物におススメです。

ちなみに筆者はヤマダ電機の

ポイントと組み合わせて

使用することでほぼ無料で

買い物できたりします( ̄▽ ̄)

ヤマダ電機の配当は??

ヤマダ電機(9831)の

配当について紹介します。

配当は2019年10月末時点で

100株あたり1300円と

なっています。

そもそも配当とは株主に

対して支払われる

現金配当のことです。

下記の表を見ていただくと

わかるように2019年3月には

1株当たりで13円の配当が

支払われています。

株式投資は例外もありますが

100株単位で売買していますので

100株保有していると

2019年3月に

1300円配当が貰えました。

実際は税金でもう少し減りますが

それでも臨時収入としては十分ですね

1株当たりの配当

配当時期配当
2019年3月期13円
2019年3月期13円
2019年3月期13円

*上記は2019年10月末の情報です。

ヤマダ電機(9831)の株をいつ購入する??

株主優待も魅力的な

ヤマダ電機の株を

購入するタイミングは

3月と9月以外にしましょう!

なぜかというと

3月と9月は優待権利月なので

株価が高騰しやすい傾向にあります。

そのため権利落ちの

4月や10月などを

狙ってみるのがオーソドックスな

やり方かと思います。

購入するのを焦らないよと

いう方は世界的な金融危機と

まではいかないですが

全面安になって株価が

下がったときを狙うのも

1つの手かと思います。

しかし株主優待きの株は

値下がりしにくいので

それは注意です。

まとめ、20代での投資経験

筆者の考えではヤマダ電機(9831)の株は

株主優待の改悪や配当の減少がない限りは

すぐ購入したほうが良いと思います。

筆者は2018年3月に

取得金額680円で

ヤマダ電機(9831)の株を購入しました。

しかし、これは優待権利月に

購入しているので悪手です笑

現状は株価が低くなった時に

ナンピンをして取得金額は

536円まで下げました。

ナンピンした分は優待権利月に

100株残して売却したので

ここまで損なく下げることができました。

むしろ、株主優待の商品券や配当のことを

考えるとプラスになっています。

上記の内容を検討して

20代からの株主優待チャレンジを

してみてはいかがでしょうか??

 

※当ブログに掲載されている

コメントにつきましては、

あくまで個人的見解に

基づくものであり、

特定銘柄への投資を

推奨するものではありません。

また当ブログに書かれている事は

100%正確であるとは

限りませんのでくれぐれも投資は

自己責任でお願い致します。

↓他にも出張の多い仕事のことや

資産運用についても書いています。

ぜひ読んでみてください。

【年180日出張経験有】出張が多い仕事の特徴や必要な準備を紹介

出張の多い仕事はどんな特徴があって、出張する時はどんな準備をしなければならないのか。 年間180日も出張していたバツねこ(筆者)の経験から紹介しています。 これから出張予定のあるかた必見です。

 

現場からの視点で見た2020年のIoT株の行方
そもそもIoTって何の説明からIoT化によって2019年、2020年に 関連しそうな株や工場の生産設備でのIoT化までも紹介しています。 お得な情報ですのでぜひ読んでみてください。

 

 

 

もし良かったらはてなブックマークもお願いします!

このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらからトップページに戻れます。

※当ブログに掲載されているコメントに
 つきましては、あくまで個人的見解に
 基づくものであり、特定銘柄への投資を
 推奨するものではありません。
 また当ブログに書かれている事は
 100%正確であるとは
 限りませんのでくれぐれも投資は
 自己責任でお願い致します。

PVアクセスランキング にほんブログ村
株主優待
スポンサーリンク
20代からできる!ばつねこの投資生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました