【銘柄分析】フェイスブックの株価推移は?事業・決算より分析

銘柄分析
スポンサーリンク

米国株のフェイスブック【FB】は
GAFAの一角で大きく成長している
言われていますし、私も同感です。

ただ、具体的に投資先として良いのか?
実際にどんな事を

している会社かわからない。
そんな疑問を持つ方も多いと思います。

ばつねこ
ばつねこ

株価は2014年当初と
比較して2019年末には
3倍になっているよ。

そこでばつねこ(筆者)が
フェイスブック【FB】について
詳しく分析をしたので紹介します。

米国株へ投資を考えている方は
おススメの記事
ですよ。
具体的には下記項目から紹介します。

・フェイスブックの分析・株価推移
・決算から読み解く発展途上国のシェア
・事業内容より今後狙うターゲットを推測
・フェイスブックの株価推移、財務状況
・参考:フェイスブックの今後
・フェイスブックの株価推移のまとめ

流し読みならカップ麺の
待ち時間で読めます。
じっくり読むならカップ麺は
食べ終わってから
読んだほうがおススメです。

スポンサーリンク

フェイスブックの分析

まず、個人的に感じた事を
結論から言います。

フェイスブックは発展途上国での売上増を
狙っていて
、なおかつSNSでの
広告収入だけでなく別業種への
転換期にある
と考えています。

ばつねこ
ばつねこ

そもそも
フェイスブックって
SNSだけじゃないの?

詳細の理由については後ほど紹介をしますが
グーグルと似た収益モデルである
フェイスブックが変革を
遂げようとしています。

決算から読み解く発展途上国のシェア

まずなぜ、発展途上国での
売上増を狙えるのかを紹介します。

フェイスブックの
2019年3Qの決算資料を
読んでみると発展途上国での伸びしろが
あることが推測できます。

具体的にはこちらのグラフを見てください。
*情報元:https://investor.fb.com/home/default.aspx

国別の売上割合は米国・カナダ、欧州、
アジア太平洋、その他の
順番になっています。
そのうち約半分は米国、カナダです。

国別月間アクティブユーザーの割合です。
アジア太平洋、その他、欧州、
米国・カナダの順番になっています。

そのうち約7割5分は
アジア太平洋、その他です。

この資料よりアジア太平洋、その他は
月間アクティブユーザーが多い割には
売り上げが少ないことを
読み取ることができます。

ばつねこ
ばつねこ

へー
発展途上国で
使っている人多いんだ。

つまり、発展途上国ではユーザーも
多いので売り上げの伸びが期待できます。

事業内容より今後狙うターゲットを推測

この紹介をする前にちょっと質問です
あなたはフェイスブックの事業を
具体的に説明できますか?

ばつねこ
ばつねこ

と、とつぜん
問題を出してきた。。。

スポンサーリンク

ざっくりですが下の図ような事業をしていて
傘下にはこんな会社があります。

ばつねこ
ばつねこ

フェイスブックペイは
知らなかったなぁ。。

SNSだけだと思った人とか
フェイスブックペイ?、リブラ?って
思った人のために事業内容を
まとめた記事があるので要チェック!!

ばつねこ
ばつねこ

フェイスブックの事業内容は
しっかり把握したほうが良いかも。

さて本題に戻ります。
フェイスブックの事業より
今後狙っているターゲットとしては
発展途上国の人
だと考えています。

なぜならフェイスブックはSNSのほかに
仮想通貨リブラにも力を入れています。

リブラとは銀行口座を持たない人が
スマホで海外へ送金するサービスです。

ばつねこ
ばつねこ

リブラは課題も
たくさんあるんだけどね。
アメリカからも反対されてるし、

そのリブラは発展途上国の人にとって
下記の点のメリットがあります。

・ムダなお金がかからない
(今は銀行の手数料が高い)
・スマホさえあれば送金できる
(今は銀行口座がないと送金できない)

このメリットがあるので
発展途上国の方には
有益なサービス
となっています。

ばつねこ
ばつねこ

リブラは発行予定日までには
課題が多いから
発行できない気がする。
それが現状のネックだなぁ。
株価に影響あるかも。。。

参考:似た仮想通貨としては
中国のデジタル人民元があります。
こちらが先に発行されそうな勢いです。

ばつねこ
ばつねこ

むしろ、デジタル人民元の様子を
みてからじゃないと
アメリカが発行の
許可を出さない気がする。。

フェイスブック【FB】の株価推移、財務状況

まずここではフェイスブックの
株価推移や財務状況を
確認してみましょう!

右肩上がりで成長していて
フェイスブックが順調に
成長していることが読み取れます。

ばつねこ
ばつねこ

というか
成長率がえぐい。

株価推移

こちらは5年分の
フェイスブック社の株価推移です。
約3倍にまで株価が上昇をしています。

出典:bloomberg

フェイスブックの株価は
2018年終わりに一旦下落を
しているけど、この頃に
個人情報の流出がありました。

この後でも紹介するけど広告収入に
頼りきっているから個人情報の
流出は致命傷
になりやすいです。

売上高、営業利益

売上高も営業利益も
右肩上がりで伸びています。

特に注目したいのは
営業利益率の高さですね。

こちらは事業別の売上の推移です。
ほぼ広告収入しかないことがわかります。

キャッシュフロー

こちらはキャッシュフローの推移です。
右肩上がりの数値ですね。

ばつねこ
ばつねこ

リブラへの挑戦が本格的に
なっている2019年は
どうなるか気になるね。

参考:フェイスブックの今後

近未来的な想像になりますが
フェイスブックは傘下として
VRの会社(オキュラス)もあります。

個人的には
このVR事業×金融サービス事業
今後新たなサービスが
提供されるのでは?と考えています。

具体的に考えを言うとVRの世界で
お買い物ができるように
なるのでは?と思っています。

今はネット上の写真や動画でしか商品を
みれませんがVRでリアリティの
ある商品を見て実際に
フェイスブックペイで購入する。

傘下にそういう会社もあるので
そんな事も実現するかもしれません。

フェイスブックの株価推移のまとめ

この記事ではフェイスブックについての
銘柄分析をしてきました。
ここでポイントをおさらいしてみましょう!

この記事のポイント!!

・フェイスブックは右肩上がりで成長している

・フェイスブックの月間アクティブユーザーは発展途上国に多い

・リブラは発展途上国の人向けのサービス

フェイスブックは発展途上国に
強いバックボーン
を持っています。

そしてそれを活かしたサービスである
リブラを発行しようとしています。

これはさらに右肩上がりの成長を
遂げる鍵
になると思います。

個人的にはVRが金融サービスと
組み合わさって進化

遂げるのでは?とも思っています。

もし良かったらクリックお願いします。
更新速度が上がるかもしれません。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

こちらの記事も参考になりますよ。

注目
【マル秘】20代サラリーマンでも勉強になるオススメ投資本3選
【マル秘】20代サラリーマンでも勉強になるオススメ投資本3選
投資ってよく分からないし、難しそうだから本を読んで 勉強してみようと思ったことはありませんか? だけどどんな本を読めばいいか 分からないという方も多いと思います。 そこで筆者が実際に読んだ投資本を紹介します。 投資の勉強本を探している方は必見ですよ。
注目
20代から資産形成しよう!資産運用した結果を紹介するよ!
20代から資産形成しよう!資産運用した結果を紹介するよ!
20代から投資をしている筆者の 運用成績を紹介しています。 また、20代向けに タイプ別の投資先も紹介しています。
注目
【配当生活】ブログで紹介したETFの決定版!配当や手数料も紹介
【配当生活】ブログで紹介したETFの決定版!配当や手数料も紹介
高配当などの色んなETFを 知りたい方には必見の記事です。 配当や手数料、投資対象などを紹介しています。

こちらは銘柄分析をした記事です。

銘柄分析記事
(クリックで移動できます)
ティッカーセクター
マイクロソフトMSFT情報技術
アマゾンAMZN一般消費財
グーグルGOOGL情報技術
エヌビディバNVDA
コカ・コーラKO生活必需品
楽天4755日本株

最後になりましたがこの記事を
ここまで読んでくれてありがとう!
ブログの方針はぶれずに記事の
更新をしていきたいと思います。

もし良かったらはてなブックマークもお願いします!

このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらからトップページに戻れます。

※当ブログに掲載されているコメントに
 つきましては、あくまで個人的見解に
 基づくものであり、特定銘柄への投資を
 推奨するものではありません。
 また当ブログに書かれている事は
 100%正確であるとは
 限りませんのでくれぐれも投資は
 自己責任でお願い致します。

PVアクセスランキング にほんブログ村
銘柄分析
スポンサーリンク
20代からできる!ばつねこの投資生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました