フェイスブックの仮想通貨【リブラ】その目的や仕組みを紹介!!

銘柄分析
スポンサーリンク

あなたは仮想通貨である
リブラの詳細を説明できるでしょうか?

ばつねこ
ばつねこ

筆者も最初はリブラ?
仮想通貨でしょ。ぐらいの
理解しかできてなかった。。

リブラは大きく言うと
アメリカvs中国の
仮想通貨戦争の鍵にもなります。

フェイスブック【FB】への投資を
考える方にとっては株価へも影響
しますし、
理解を深めたほうが良いと思います。

そこでこの記事では
リブラについて調べました。
具体的にはこのような内容です。

・リブラの仕組み
・フェイスブックの狙い
・フェイスブックの仮想通貨リブラのまとめ

3分程度で読めるのでぜひ読んでください。

スポンサーリンク

リブラの仕組み

ここではリブラの仕組みを紹介します。
リブラは価格の変動も少なく、通貨として
使えて遠くにも送れる
仕組み
になっています。

すごくメリットもありますが
一部不安視されていることも
あるので合わせて紹介します。
具体的には以下の4点を紹介します。

・お金の流れ
・価格の変動はなぜないか
・メリット
・デメリット

お金の流れはどうなっているの?

リブラの特徴として海外へ手数料を
あまりかけずに送金できる
ようになります。

具体的に説明をします。
下の図が
現状、海外へ送金する時のイメージ図です。

この図のようにAさんからBさんへ
銀行を何度も経由して送金をするので
割高な手数料が発生してしまいます。

ばつねこ
ばつねこ

何度も銀行を経由しているから
手数料がかかってしまうよ。

こちらがリブラでの送金イメージ図です。
リブラ協会でリブラ(仮想通貨)を
購入するとスマホでAさんから
Bさんへ直接、送金できるので手数料が安くなります。

ばつねこ
ばつねこ

なるほど!
銀行を経由せずに
直接送れるから
手数料が安くなるね。

ばつねこ
ばつねこ

リブラが実現すると
銀行や送金サービスを
している会社にとっては
大打撃だね。

価格の変動はないの?

リブラの価格は変動が少なくなるように
設定をされる予定
です。

ばつねこ
ばつねこ

でも仮想通貨って
価格の変動が
大きいんじゃないの?

なぜリブラは価格の変動が少ないかと言うと
ステーブルコイン(価格の変動が少ない)であり、
その裏付けとして
通貨バスケットを採用しているからです。

*通貨バスケットとは
通貨を交換するときに複数の通貨を
使って交換レートを決める方式のこと

なお、リブラの割合はこちらの記事によると
このようになっています。
米ドル:50%
ユーロ:18%
円:14%
ポンド:11%
シンガポールドル:7%

各国のお金で裏付けされることで
変動を少なくなるようにしています。

ばつねこ
ばつねこ

中国の元は
いろんなリスクが
あるから入れてないのかな

スポンサーリンク

メリット

リブラのメリットとしては以下の2点です。

・手数料が少なくなる
・銀行口座を持ってない人へも送金できる

手数料が少なくなる

海外へ送金する時の
手数料が少なくなります

これはお金の流れでも説明しましたが
銀行を経由しなくなるので
その分の手間がなくなります。

手間がなくなるので
手数料も少なくなりますね。

銀行口座を持ってない人へも送金できる

リブラはスマホがあれば
使用できる予定です。
なので銀行口座がない人にも
送金ができる
ようになります。

リブラ公式サイトによると
世界には約17憶人の
銀行口座を持たない人がいます。

ばつねこ
ばつねこ

銀行口座を持たない人でも
スマホは持っている人が
多いのもポイント!

なので市場的にも需要はあると言えます。

デメリット

リブラのデメリットとしては
以下の2点です。

・セキュリティの信頼性
・マネーロンダリングの可能性

セキュリティの信頼性

お金を扱うサービスなので
セキュリティ面が不安視されています。

フェイスブックはユーザーの情報が
漏洩した過去があるので
その点が特に不安視されています。

ばつねこ
ばつねこ

リブラというより
フェイスブックが
不安視されているね

マネーロンダリングの可能性

リブラは便利な反面、銀行を経由しないので
お金の出所が不透明
なるという危険があります。

そのため、犯罪に利用されるのでは?と
危惧されています。

フェイスブックの狙い

フェイスブックがリブラに
力を入れている理由としては
データ収集
が1番の目的だと考えられます。

ばつねこ
ばつねこ

誰にお金を
送ってるとかも
把握できるんじゃないかな

フェイスブックは広告収入が
1番の収益源ですのでそちらの方へも
活かす
ことができると思います。

補足:
立ち上げ当初はリブラを運営して
得る利子での収益も手に入れる予定でした。
しかし、それも今は変更されてその利子は
リブラ協会の発展のために
使われるようです。

参考:Coindesk

FBのリブラ現状の動向

フェイスブックのリブラはデメリット面を
指摘されていて計画が難航
しています。

しかし、ダボス会議でデジタル通貨を
テーマにした討論会があり、
そこでのコメントでリブラの早期開始について
楽観しているとコメントがありました。

参考:日本経済新聞

中国のデジタル人民元もありますし、
今後の進展に期待をしたいです。

フェイスブックの仮想通貨リブラのまとめ

この記事ではフェイスブックの
仮想通貨リブラについて
紹介をしてきました。
ポイントをおさらいをしてみましょう!

この記事のポイント!!

・リブラは価格変動が少ない仮想通貨

・リブラは海外の人へ手数料少なく送金できる

・FBの目的はデータ収集だと予想される

リブラ発行できれば成功しそうです。

なぜなら世界に約23億も
フェイスブックユーザーが
いるとされています。

その背景があるからこそ
リブラは発行されると爆発的に
サービスを拡大
すると考えられます。

ただし、発行までの道のりは
非常に険しい
と思います。

理由としては情報漏洩や
マネーロンダリングの対策など
課題がたくさんあります。

ばつねこ
ばつねこ

リブラが世界中で使われると
ドルの地位が落ちる可能性も
あるから
アメリカも否定的だしね。

なのでフェイスブックにとっては
険しい道のりだと個人的には考えています。

ばつねこ
ばつねこ

下の記事で
フェイスブックの
銘柄分析をしてるよー
良かったら読んでね。

>>フェイスブックの銘柄分析記事へ

もし良かったらクリックお願いします。
更新速度が上がるかもしれません。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

最後になりましたがこの記事を
読んでくれてありがとうございました。

もし良かったらはてなブックマークもお願いします!

このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらからトップページに戻れます。

※当ブログに掲載されているコメントに
 つきましては、あくまで個人的見解に
 基づくものであり、特定銘柄への投資を
 推奨するものではありません。
 また当ブログに書かれている事は
 100%正確であるとは
 限りませんのでくれぐれも投資は
 自己責任でお願い致します。

PVアクセスランキング にほんブログ村
銘柄分析
スポンサーリンク
20代からできる!ばつねこの投資生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました