今後、エヌビディア【NVDA】の株価は?エッジ分野で躍進?

銘柄分析
スポンサーリンク

米国株へ投資する方に向けた
エヌビディア【NVDA】の
銘柄分析&業界動向を探った記事
です。

エヌビディアはGPUを製造する
半導体メーカーです。
しかしながら最近は通信分野にも
進出をしていること
はご存じですか?

ばつねこ
ばつねこ

5Gのキーになる
エッジコンピューティング分野に
進出しているんだよね。

そこで投資家でエンジニアでもある
ばつねこ(筆者)の目線でエヌビディアの
銘柄分析&業界動向を紹介します。

具体的には以下の内容です。

・エヌビディア【NVDA】の株価など基本情報
・今後エヌビディア【NVDA】に関係するエッジ分野とは?
・エヌビディア【NVDA】がマイクロソフトと提携
・今後、エヌビディア【NVDA】の株価!まとめ

3分程度で気軽に読める内容ですので
ぜひお読み頂けたらと思います。

スポンサーリンク

エヌビディア【NVDA】の株価など基本情報

エヌビディアの基本情報を紹介します。
一時期半導体の不調で株価が
下落しましたが2019年は
かなり盛り返してきました

具体的には下記の内容を紹介します。
・株価の推移
・業績の推移
・キャッシュフロー

株価の推移

最近の株価はこちらになっています。
株価:236.6200USD
配当利回り:0.26%

ばつねこ
ばつねこ

配当利回りは
すごく低いんだね。

以下のグラフは
2019年の株価の推移グラフです。

出典:bloomberg

見てもらうとわかるように
最近は右肩上がりに上昇しています。

ばつねこ
ばつねこ

2019年1月からは
倍近くに株価が
上昇しているね。

まず背景として2018年後半から
仮想コイン相場の下落とともに
関連性のあるエヌビディアの
株価が下落していました。

しかし、最近はデータセンターや
自動運転市場を好材料と見られたり、
売り上げが回復傾向にあることから
株価が上昇して
います。

業績の推移

少し古いデータですが
業績の推移がこちらになります。

出典:stockclip

営業利益も順調に
右肩上がりに上昇
しています。

キャッシュフロー

少し古いデータですが
キャッシュフローがこちらになります。

出典:stockclip

フリーキャッシュフローは
近年は右肩上がりに上昇
しています。

ばつねこ
ばつねこ

投資キャッシュフローを
みるとかなり投資
してるね。

ポイント:2019年株価は順調に推移している

スポンサーリンク

今後エヌビディア【NVDA】に関係するエッジ分野とは?

エッジ分野とは
エッジコンピューティングという技術を
活用した分野
です。

現状よく使われているのが
クラウドコンピューティングと
言われています。

将来流行するはずの5Gには
必須と言われているが
エッジコンピューティング
です。

ばつねこ
ばつねこ

なるほどね。
5Gってよく聞くし
エッジ分野も
必須そうだよね。

市場規模も約430兆円規模
言われています。

ばつねこ
ばつねこ

こちらの記事で
細かく紹介しているから
合わせて読んでみてね。

ポイント:エッジ分野は将来性のある市場

エヌビディア【NVDA】がマイクロソフトと提携

エヌビディアの業界での
動向として最近ニュースが
ありましたので紹介します。

ばつねこ
ばつねこ

あのマイクロソフトとも
提携してるんだね。

米国時間10月21日に発表された
ネットワーキングのための
Ericsson(エリクソン)、
クラウドコンピューティングのための
Microsoft(マイクロソフト)、
Kubernetesの専門知識のための
Red Hat(レッドハット)と提携した。

引用元:https://jp.techcrunch.com/2019/10/23/2019-10-21-through-partnerships-and-a-new-software-toolkit-nvidia-looks-to-surf-the-5g-wave/

この提携による役割としては
クラウドサービスはマイクロソフト
エッジコンピューティングは
エヌビディア
となっています。

主な競合企業としては
アマゾンやグーグルとなります。

ばつねこ
ばつねこ

次世代の通信インフラは
どこの企業が手にするのかな

クラウドコンピューティング市場は
アマゾンが大きくシェアを獲得しました。

エッジコンピューティング市場は
どこがシェアを獲得するか
注目
が集まっています。

ポイント:エッジコンピューティング分野にも進出している

スポンサーリンク

今後、エヌビディア【NVDA】の株価!まとめ

この記事ではエヌビディア【NVDA】の
銘柄分析&業界動向を紹介してきました。
おさらいをしてみましょう!

この記事のポイント!!

・2019年株価は順調に推移している

・エッジ分野は将来性のある市場

・エッジコンピューティング分野にも進出している

個人的にエッジコンピューティング分野は
次世代の通信インフラと
なり得る
と考えています。

アマゾンも同様のことをやっているので
ライバルはいますがシェアを
獲得すれば営業利益率的にも
多大な貢献
をすると感じています。

ばつねこ
ばつねこ

下落する局面があれば
購入を考えようかな

注目
【マル秘】20代サラリーマンでも勉強になるオススメ投資本3選
【マル秘】20代サラリーマンでも勉強になるオススメ投資本3選
投資ってよく分からないし、難しそうだから本を読んで 勉強してみようと思ったことはありませんか? だけどどんな本を読めばいいか 分からないという方も多いと思います。 そこで筆者が実際に読んだ投資本を紹介します。 投資の勉強本を探している方は必見ですよ。
注目
20代から資産形成しよう!資産運用した結果を紹介するよ!
20代から資産形成しよう!資産運用した結果を紹介するよ!
20代から投資をしている筆者の 運用成績を紹介しています。 また、20代向けに タイプ別の投資先も紹介しています。
注目
【配当生活】ブログで紹介したETFの決定版!配当や手数料も紹介
【配当生活】ブログで紹介したETFの決定版!配当や手数料も紹介
高配当などの色んなETFを 知りたい方には必見の記事です。 配当や手数料、投資対象などを紹介しています。

もし良かったらクリックお願いします。
更新速度が上がるかもしれません。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

銘柄分析記事
(クリックで移動できます)
ティッカーセクター
マイクロソフトMSFT情報技術
アマゾンAMZN一般消費財
グーグルGOOGL情報技術
エヌビディバNVDA
コカ・コーラKO生活必需品
楽天4755日本株

最後になりますが
あなたの資産運用のために
この記事が少しでも参考に
なることを祈っています。

もし良かったらはてなブックマークもお願いします!

このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらからトップページに戻れます。

※当ブログに掲載されているコメントに
 つきましては、あくまで個人的見解に
 基づくものであり、特定銘柄への投資を
 推奨するものではありません。
 また当ブログに書かれている事は
 100%正確であるとは
 限りませんのでくれぐれも投資は
 自己責任でお願い致します。

PVアクセスランキング にほんブログ村
銘柄分析
スポンサーリンク
20代からできる!ばつねこの投資生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました