【VT】お手軽に全世界へ投資できる!バンガード社のETFを紹介

投資信託、ETF
スポンサーリンク

あなたはバンガード社のETFである
VTについて教えてほしいと
言われたらなんと答えますか?

ばつねこ
ばつねこ

えっと、全世界に
投資できるんだよね。

そうです。
全世界に分散投資できるETFです。

しかし、どこの国にどの割合で
投資しているかやどのセクターに
投資しているかを説明できますか?

ばつねこ
ばつねこ

えーっと
わかんないや...笑

そこでバンガード社が全世界へ
投資するETF【VT】について

具体的に紹介をします。

全世界への投資に少しでも
興味がある方にはオススメの記事
です。
具体的には下記内容を紹介しますよ。

・全世界へ投資できるVTの紹介
・その他ETFとVTの比較
・全世界へ投資可能なVTのまとめ

3分程度で読めますよ。

スポンサーリンク

全世界へ投資できるVTの紹介

正式な名称は
バンガード・トータル・
ワールド・ストックETF
よくVTと言われているETFですね。

ここでは下記の項目を紹介します。

・概要
・市場別保有配分
・保有上位10銘柄
・セクター別の構成比率

なお、バンガード社のサイトより
データを参考にしています。
https://www.vanguardjapan.co.jp/docs/FS_VT_JP.pdf

VTの概要

VTの概要について紹介します。

ティッカー:VT
ベンチマーク
FTSE グローバル・オール キャップ・インデックス
信託報酬:0.09%
配当スケジュール
四半期毎(3、6、9、12月)
ETF純資産総額:119.03億米ドル

ばつねこ
ばつねこ

年々、信託報酬は
下がっているよ。

ベンチマークとしては
先進国や新興国市場を含む約47ヵ国の
約8,000銘柄で構成されています。
市場時価総額の
98%以上をカバーしています。

市場別保有配分

市場別の保有配分はこちらになります。

全世界へ投資と言っても
米国が50%以上を占めています。

ばつねこ
ばつねこ

半分以上は米国だし、
米国が駄目になれば
このETFも同じ運命かもね。

保有上位10銘柄

保有上位10銘柄がこちらになります。

マイクロソフトやアップルなど
ハイテク銘柄が上位を占めています。

セクター別の構成比率

セクター別の構成比率がこちらです。

金融、テクノロジー、
資本財の順になっています。

テクノロジーは2020年時点では
1番伸びているセクター
なので
比率が大きくなるのはわかります。

ばつねこ
ばつねこ

実際、組み入れ銘柄は
ハイテク銘柄が
上位だったからね。

しかし、少し意外だったのでは
金融セクターが1番割合的に多い事です。

このセクターは景気に影響されやすい
イメージがあったので
個人的には少し意外でした。

スポンサーリンク

その他ETFとVTの比較

ここでは他のETFと
比較をしてみましょう!
比較するETFはこちらです。

・VT(全世界への投資)
・VTI(米国市場全体への投資)
・VWO(新興国への投資)

結果から言うと過去5年での
パフォーマンスは
VTI、VT,VWOの順に良い
です。

こちらが比較したグラフになります。

赤色:VTI(米国市場全体への投資)
黄色:VT(全世界への投資)
青色:VWO(新興国への投資)

出典:https://www.bloomberg.co.jp/quote/VT:US

VTは米国の比率が50%ほどなので
VTIとほぼ連動したグラフ
なっていることが分かります。

ただ、パフォーマンスは
VTIのほうが良いですね。

ばつねこ
ばつねこ

VTにはパフォーマンスが
悪い国も含まれているから
VTは良いリターンが
得にくいことが注意点だね。

また、VWOと比較するとVTのほうが
かなり良いパフォーマンスですね。

全世界へ投資可能なVTのまとめ

この記事では全世界へ投資できる
VTについて紹介をしました。
ポイントをおさらいしましょう!

この記事のポイント!!

・VTの投資割合は米国が約50%。

・セクター別割合は金融、テクノロジー、資本財の順番

・ここ最近のリターンではVTI(米国市場への投資)に劣る

ここまでVTについて紹介してきました。
VTへ投資すべきかどうかに
ついては色んな考えがあると思います。

ただ、個人的には長期投資を
前提とすればVTへ投資することで
ある程度リターンは得られると
思いますので投資は有り
だと考えています。

ばつねこ
ばつねこ

ばつねこ(筆者)も投資信託で
VTへ投資しています。
詳しくはこちらを
読んでください。

もしかすると20年後とかは
米国衰退、インドや中国などが
強くなってVTIのパフォーマンスが
落ちるかもしれません。

そうなるとVTの方が国別の
組み入れ比率が変更になって
パフォーマンスが
良くなる可能性はあります。

ばつねこ
ばつねこ

ただ、例えばインドが
強くなってもVTは
パフォーマンスが悪い国も
入ってるからインドETFには
勝てないと思う。

色々説明しましたが個人的には
VTへの投資は無しか有りだと
有り
だと思います。

しかし、リターンはETFの中で
1番にはなれないと思います。

他に当ブログでは
こちらの記事がとても人気です。

注目
【マル秘】20代サラリーマンでも勉強になるオススメ投資本3選
【マル秘】20代サラリーマンでも勉強になるオススメ投資本3選
投資ってよく分からないし、難しそうだから本を読んで 勉強してみようと思ったことはありませんか? だけどどんな本を読めばいいか 分からないという方も多いと思います。 そこで筆者が実際に読んだ投資本を紹介します。 投資の勉強本を探している方は必見ですよ。
注目
20代から資産形成しよう!資産運用した結果を紹介するよ!
20代から資産形成しよう!資産運用した結果を紹介するよ!
20代から投資をしている筆者の 運用成績を紹介しています。 また、20代向けに タイプ別の投資先も紹介しています。
注目
【配当生活】ブログで紹介したETFの決定版!配当や手数料も紹介
【配当生活】ブログで紹介したETFの決定版!配当や手数料も紹介
高配当などの色んなETFを 知りたい方には必見の記事です。 配当や手数料、投資対象などを紹介しています。

もし良かったらクリックお願いします。
更新速度が上がるかもしれません。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

最後になりますが
この記事をここまで読んで
頂きありがとうございました。

もし良かったらはてなブックマークもお願いします!

このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらからトップページに戻れます。

※当ブログに掲載されているコメントに
 つきましては、あくまで個人的見解に
 基づくものであり、特定銘柄への投資を
 推奨するものではありません。
 また当ブログに書かれている事は
 100%正確であるとは
 限りませんのでくれぐれも投資は
 自己責任でお願い致します。

PVアクセスランキング にほんブログ村
投資信託、ETF
スポンサーリンク
20代からできる!ばつねこの投資生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました