【驚愕】過去のチャイナショックでの株式市場の変動を振り返ろう

業界分析
スポンサーリンク

新型コロナウイルスの影響で
チャイナショックが
起きるのではと言われています。

しかしながら

ばつねこ
ばつねこ

・チャイナショックってなんだ?
・株式市場にどういった影響がある?

そういった疑問がある人もいると思います。

そこでこの記事では
過去のチャイナショックで
株式市場にどういった影響が出たかを
紹介していきたいと思います。

チャイナショックで株価にどう影響するか
調べてみたいという方におすすめですよ。

・チャイナショックやサーキットブレーカーとは?
・チャイナショックの株式市場への影響
・過去のチャイナショックでの株価の影響のまとめ

3分程度でサクッと読める内容です。

スポンサーリンク

チャイナショックやサーキットブレーカーとは?

まず簡単に用語紹介をしますね。

・チャイナショック
・サーキットブレーカー

上記の用語を紹介します。

チャイナショックとは?

中国より世界中の金融市場へ
大きな影響を及ぼした出来事

のことを言います。

過去には2015年と2016年に
チャイナショックと
呼ばれる出来事がありました。

サーキットブレーカーとは?

株価の下落を食い止めるための制度です。

今回は中国の場合で紹介しますね。

中国の代表的な指数であるCSI300指数が
5%下落した場合で15分間取引が停止、
7%下落した場合は終日取引が停止
します。

過去の事例としては
この制度を導入した初日である
2016年1月4日に発動されました。

ばつねこ
ばつねこ

導入した初日に
発動するとは驚きだね。

追記:
2020年2月時点では
この制度を停止しています。

チャイナショックでの株式市場への影響

今回は2016年のチャイナショックで
各株式市場がどう変動したかを
振り返ってみましょう!

今回は各指標を下のような条件で
グラフ化しています。

・指標としてNYダウ、日経平均、上海総合指数を使う
・2015年12月01日の価格を基準として1000にする
・その基準値1000に対して株価が上昇すると1000より大きくなる
・その基準値1000に対して株価が下落すると1000より小さくなる

参考:
この時のチャイナショックは
12月の製造業購買担当者指数が
予想を大きく下回ったことが
要因とされています。

結果だけ先にお知らせすると

・各指数の下落幅は上海総合指数>日経平均>NYダウの順番
・各指数が基準額に戻ったスピードはNYダウ>日経平均>上海総合指数の順番
・ドル円は円高傾向にある

まず最初のグラフが
基準値からの株価の推移です。

この当時は上海総合指数が調子良いですが
2016年1月4日から上海総合指数が
大幅に下落していますね。

2015年12月01日の基準額と比較して
NYダウは最大で1割程度の下落、
日経平均は最大で2割程度の下落を
していることが読み取れますね。

参考として各指標が
2015年12月01日の基準額に戻った日は
上海総合指数は2017年11月、
NYダウは2016年04月、
日経平均は2017年06月
となります。

スポンサーリンク

次のグラフは
前日からの増減幅のグラフです。

2016年1月4日は上海総合指数の
下落がエグイですね。
たまに反発しますが1月中は
5%クラスの下落が4度も発生しています。

それにくらべてNYダウは
下落幅が少ないですね。

日経平均は1月中に
3%程度の下落が4度あります。

参考までに
次のグラフはドル円のチャートです。

出典:ヤフーファイナンス

基本的にチャイナショック以降は
円高に振れていますね。

スポンサーリンク

過去のチャイナショックでの株価の影響のまとめ

今回は過去のチャイナショックでの
株価の影響をまとめてきました。
ポイントをおさらいしましょう!

チャイナショックでのポイント!!

・各指数の下落幅は上海総合指数>日経平均>NYダウの順番

・各指数が基準額に戻ったスピードはNYダウ>日経平均>上海総合指数の順番

・ドル円は円高傾向にある

ばつねこ(筆者)のまとめ

過去にあったチャイナショックでは
やはり日経平均やNYダウも合わせて
下落していることが分かりました。

その中でも株価が戻るのはNYダウが
速かったのでさすがアメリカと思いました。

今後、チャイナショックが起きても当時と
似た動きになるかは分かりませんが
過去をある程度踏まえて行動すべきと
考えています。

チャイナショックに関連するかもしれない
新型コロナウイルスの記事はこちらです。
株式市場がどう変動したかをまとめてます。

その他にも当ブログでは
こちらの記事がとてもおススメです。

注目
【マル秘】20代サラリーマンでも勉強になるオススメ投資本3選
【マル秘】20代サラリーマンでも勉強になるオススメ投資本3選
投資ってよく分からないし、難しそうだから本を読んで 勉強してみようと思ったことはありませんか? だけどどんな本を読めばいいか 分からないという方も多いと思います。 そこで筆者が実際に読んだ投資本を紹介します。 投資の勉強本を探している方は必見ですよ。
注目
20代から資産形成しよう!資産運用した結果を紹介するよ!
20代から資産形成しよう!資産運用した結果を紹介するよ!
20代から投資をしている筆者の 運用成績を紹介しています。 また、20代向けに タイプ別の投資先も紹介しています。
注目
【配当生活】ブログで紹介したETFの決定版!配当や手数料も紹介
【配当生活】ブログで紹介したETFの決定版!配当や手数料も紹介
高配当などの色んなETFを 知りたい方には必見の記事です。 配当や手数料、投資対象などを紹介しています。

もし良かったらクリックお願いします。
更新速度が上がるかもしれません。

ばつねこ
ばつねこ

ブログ村のランキング上がると
モチベーションにつながるので
良ければ↓クリックお願いします。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

この記事を最後まで読んで頂き
本当にありがとうございました。

もし良かったらはてなブックマークもお願いします!

このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらからトップページに戻れます。

※当ブログに掲載されているコメントに
 つきましては、あくまで個人的見解に
 基づくものであり、特定銘柄への投資を
 推奨するものではありません。
 また当ブログに書かれている事は
 100%正確であるとは
 限りませんのでくれぐれも投資は
 自己責任でお願い致します。

PVアクセスランキング にほんブログ村
業界分析
スポンサーリンク
20代からできる!ばつねこの投資生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました