同僚や上司の送別会に行きたくない!送別会もスルーする?

イベント
スポンサーリンク

忘年会スルーというワードが
流行しましたが送別会に
行きたくないなぁと
思っている方は
いませんか?

実はばつねこ(筆者)も
関係性が薄い人の送別会だと
行きたくないと
思うことがあります。

そこで世の中の方は
どう感じているのか調べてみました。

ばつねこ
ばつねこ

送別会に少しでも
行きたくないなぁと
思ったことのある方は
必見
だよ

具体的には下のような内容です。

・行きたくない送別会のメリットデメリット
・送別会に対するネット上の声
・行きたくない送別会!まとめ

気軽に読める内容ですので
ぜひ読んでいってください。

スポンサーリンク

行きたくない送別会のメリットデメリット

行きたくない送別会に対して
メリットとデメリットを挙げました。

個人的にはデメリットのほうが
大きいように感じました。

ばつねこ
ばつねこ

冷静にメリット・デメリットを
挙げると送別会に対して
良いイメージが
なくなってくる。。

メリット

メリットは下記の3点です。

・自分の送別会への参加率が増える
・お礼が言える
・踏ん切りがつく
ばつねこ
ばつねこ

送別会じゃなくても
お礼は言えるんだけどね。

・自分の送別会への参加率が増える

さすがに送別会を欠席し続けていたら
いざ自分の送別会には
出席してくれませんよね。

ばつねこ
ばつねこ

自分の送別会の出席率が
悪いと悲しくなるよね。

という事で将来のことを
考えると他の人の送別会に
出席することはメリットになります。

・お礼が言える

お酒が入るからこそ本音で
話せることもあります。
ちゃんと本音でお礼が
言えることはメリットですね。

・踏ん切りがつく

万が一嫌いな人の送別会だった場合です。
嫌いな人を追い出す飲み会ですよ。
これ以上に楽しい飲み会は
あるのでしょうか?

ばつねこ
ばつねこ

あくまでそんな考えも
あるってことだよ

デメリット

デメリットは下記の2点となります。

・お金がかかる
・時間がもったいない

・お金がかかる

送別会は餞別も渡したりするので
通常よりも会費が高めになりがちです。

関係性の薄い人の送別会では
その点が少しネックになると
考える事ができます。

・時間がもったいない

忘年会でも同じことが言えますが
送別会が楽しくない飲み会になると
時間がもったいなく感じます。

2~3時間あれば他にどんな事が
できるでしょうか?
そう考えると損した気持ちになります。

メリットとデメリットを挙げましたが
あなたはどう思ったでしょうか?

ポイント:職場の送別会は個人的にはデメリットの方が強め

スポンサーリンク

送別会に対するネット上の声

ネット上の意見

ちょっと意外でしたが
職場の送別会に行きたくない
という意見はツイッター上では
少なかった
です。

ばつねこ
ばつねこ

本当に嫌な人は
そもそも呟きすら
しないのかもしれない。

アンケート結果

そこで本音を調査すべく下記のような
アンケートを実施しました。

結果として同僚や上司の送別会には
出席したくないが多数派
でした。

ばつねこ
ばつねこ

送別会スルーしたい人も
多いかもね。

ポイント:ツイッター上のアンケートでは送別会スルーが多数派

行きたくない送別会!まとめ

この記事では同僚や上司の
送別会について紹介してきました。
ポイントをおさらいしてみましょう。

この記事のポイント!!

・職場の送別会は個人的にはデメリットの方が強め

・ツイッター上のアンケートでは送別会スルーが多数派

・送別会スルーが流行するかも

ばつねこ(筆者)は関係性が
本当に薄い人は送別会に
出席しなくても職場で
お礼が言えればいいかな
と感じました。

ばつねこ
ばつねこ

ツイッター上では本音は
行きたくない人が
多数派だったもんね。

ですが社会人としては
行きたくないけど行くことも
必要なので今後の人間関係を
考えた行動が必要
だと思います。

【驚愕】職場の飲み会をスルー!そのお金を投資すると?【節約】
同僚や上司の送別会に行きたくない!送別会もスルーする?
【要注意】バレンタインに職場の人へ義理チョコを渡すと迷惑?

最後になりますが
楽しい送別会が過ごせれば
ベストですので
あなたにとって楽しく送別会が
過ごせますように。

もし良かったらはてなブックマークもお願いします!

このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらからトップページに戻れます。

※当ブログに掲載されているコメントに
 つきましては、あくまで個人的見解に
 基づくものであり、特定銘柄への投資を
 推奨するものではありません。
 また当ブログに書かれている事は
 100%正確であるとは
 限りませんのでくれぐれも投資は
 自己責任でお願い致します。

PVアクセスランキング にほんブログ村
イベント
スポンサーリンク
20代からできる!ばつねこの投資生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました